【夏休み】オープンキャンパスに本物のF1マシンが登場…ホンダテクニカルカレッジ関西 7月29・30日

モータースポーツ レスポンス

本田技研工業が母体の自動車大学校「ホンダテクニカルカレッジ関西」は、高校生の夏休み期間に毎年実施している特別なオープンキャンパス「夏の体験授業」を7月29日、30日の2日間で開催する。

夏の体験授業では、学科・就職先説明や施設案内、入試説明、保護者向け説明、個別相談会に加え、ホンダテクニカルカレッジ関西の先生と在校生がこの日のために考えた体験プログラムを用意。 クルマ/バイクの整備体験(自動車整備科:2年課程)、 一級整備士・自動車開発体験(一級自動車研究開発学科:4年課程)の2つから選んで受講できる。

また、ホンダの高性能スポーツカー『NSX』の助手席同乗試乗、人型ロボット『ASIMO』のバランス制御技術を活かした新しいパーソナルモビリティ『UNI-CUB β』の試乗も開催。さらに今回だけの特別企画として、2021年のF1トルコGPで角田裕毅選手がドライブしたF1マシン『Scuderia AlphaTauri AT02』の実機を特別展示するなど、参加者みんなが楽しめる内容となっている。

夏の体験授業は各日定員50名、先着順でホームページから予約を受け付けている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • NSXの助手席同乗体験《画像提供 ホンダテクニカルカレッジ関西》
  • UNI-CUB βの試乗《画像提供 ホンダテクニカルカレッジ関西》
  • 夏休み体験授業《画像提供 ホンダテクニカルカレッジ関西》
  • 選べる体験授業《画像提供 ホンダテクニカルカレッジ関西》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ