VW、ブランド初のEVセダン発表…『ID.エアロ』は2023年から生産へ

新車 レスポンス

フォルクスワーゲンは6月27日、ブランド初のEVセダン『ID.エアロ』(Volkswagen ID. AERO)のコンセプトカーを初公開した。市販モデルは2023年から生産される予定だ。

◆1回の充電での航続は最大620km

流れるようなラインと充分なスペースを備えたダイナミックな4ドアセダンだ。ボディサイズは、全長が約5000mmで、最初に投入される中国市場では、アッパーミドルクラスに属する。フロントやルーフの空力デザインがエネルギー消費を削減し、航続を伸ばすのに役立つという。

蓄電容量77kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載する。効率的なEVパワートレインと優れた空力特性のおかげで、1回の充電での航続は最大620kmに到達する。

ID.エアロの市販モデルは、中国で4番目の「ID.」モデルシリーズとなり、2023年の後半に発売を予定する。フォルクスワーゲンの中国合弁事業の一汽フォルクスワーゲンと上海フォルクスワーゲン向けに、2つのバージョンが計画されている。早ければ2030年には、中国で販売される新車の2台に1台が、EVになると見込む。

◆前面空気抵抗係数を示すCd値0.23の空力デザイン

スポーティな22インチのツートンカラーのホイールはタービンデザイン。ホイールハウジングにぴったり収まる設計とした。従来のドアハンドルは、照明付きのタッチサーフェスに置き換えられ、空気抵抗をさらに抑えた。車体の上部には、大胆なトルネードラインと下向きに傾斜したルーフラインを配した。力強いショルダーセクションは、EVセダンをより平らに見せ、ダイナミックな印象を与えることを狙う。前面空気抵抗係数を示すCd値は0.23とした。

コンセプトカーには、ポーラーライトブルーと呼ばれるメタリック塗装が施された。ライトメタリックシェードのカラー顔料が、光の条件によって、ゴールドのきらめき効果を生み出す。ルーフは車体とは対照的に、グロスブラックで塗装されている。

フロントマスクは、ID.ファミリーらしいハニカムパターンだ。フロントマスクは、バンパーで水平方向に2分割されており、ID.ファミリーらしさを表現する。フロントの最上部には、スリムなライトストリップが配され、照明付きのフォルクスワーゲンエンブレムの左右に、LEDマトリックスヘッドライトの「IQ.LIGHT」をレイアウトする。リアエンドは、ダークライトストリップとハニカム構造のLEDテールライトクラスターを装備した。これにより、ID.エアロ独特の外観を作り出しているという。

◆中国に加えてヨーロッパと北米でも販売される予定

ID.エアロは、「MEB」車台の多様性を示す1台だ。EV専用のMEBアーキテクチャは、その設計の柔軟性により、さまざまな形状やサイズの車両に適合させることができる。MEBは、コンパクトなクロスオーバーやSUV、ミニバンから、大型セダンまで、さまざまなセグメントで使用できる。MEBはまた、電気モビリティの可能性を充分に活用し、長い航続、デジタル接続、無線更新を実現するという。

フォルクスワーゲンは、ゼロエミッションのモビリティ実現に向けて、全世界で電動化攻勢を進めている。ID.エアロは、ID.ファミリーの新しいフラッグシップモデルとして、将来的にグローバル市場に投入され、中国に加えてヨーロッパと北米でも販売される予定だ。

ID.エアロの欧州仕様車は2023年、ドイツ・エムデン工場の組立ラインから出荷される予定だ。EVの大量生産により、エムデンは地域で最初のフォルクスワーゲンのEV工場のひとつとなり、ラインナップの電動化に貢献。車両全体のCO2排出量を削減する、としている。

  • 森脇稔
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
  • フォルクスワーゲン ID.エアロ(コンセプトカー)《photo by VW》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ