手堅いモデルを選ばなければならないがつまらない…ツウな仕様を探せ

モータースポーツ レスポンス

『カーセンサー』8月号

発行:リクルート

定価:100円(本体価格91円+税)

趣味や好みを優先した車ではなく、実用性や合理性を重視した車を選ぶことがある。このとき、とくに賢い人ほど「手堅いモデル」に行き着く。間違いはないけどつまらないなあ。「そんなジレンマに悩まされていませんか」と、『カーセンサー』8月号は問いかける。

特集は「手堅いモデルのツウな選択」。わかる人にはわかる、手堅いけどツウな車を教えてくれる。例えば新車販売台数6年連続ナンバーワンのホンダ『N-BOX』。買って間違いないの1台だが、他人と被る確率は最も高くなるリクツだ。しかしそのラインナップの中には、イケテル見た目と本格サウンドがツウな仕様がある。

このように、人気車種にツウな仕様が設定されているのだ。軽ハイトワゴン、好燃費ハッチバック、クロスオーバーSUV、スライドドア、ミニバン、と、手堅い車種の中にツウな選択がある。

気になる見出し……●クルマと何する? 前島亜美●手堅いモデルのツウな選択●どんなクルマと、どんな時間を。●スペシャリストのTea Time カーデザイナー 奥山清行●達人の流儀●買うなら今しかねぇ●吉田由美の勝手にハッピーバースデー●人気車ゼミ BMW 4シリーズクーペ 編

  • 高木啓
  • ホンダN-BOXスラッシュ《写真提供 ホンダ》
  • ホンダN-BOXスラッシュ《写真提供 ホンダ》
  • 『カーセンサー』8月号《発行:リクルート》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ