ゴルフ場に予約式EV充電設備を整備へ…プラゴ

エコカー レスポンス

電気自動車(EV)充電サービスのプラゴは7月1日、ジャパンゴルフマネージメント(JGM)と包括的なパートナーシップ契約を締結し、JGMが運営する全国のゴルフ場10カ所にEV充電インフラを整備することで合意したと発表した。

業務提携の第1弾としてJGMが運営する茨城県内の「JGMやさと石岡ゴルフクラブ」「JGMセベバレステロスゴルフクラブ」に、再生可能エネルギーで充電する予約可能な普通充電器「プラゴバー)」を各2基ずつ設置し、サービスを開始した。

ゴルフのプレーに合わせて事前に充電スタンドを予約できるため、到着後、他のEVユーザーが充電中という事態を避けられる。プレー後付近の充電器を探す手間がなく、充電が完了した状態で出発でき、帰宅中の経路充電が不要になるとしている。

プラゴによると現段階で、EVユーザーのうち61%がガソリン車も保有しており、ゴルフ場のような長距離移動では、帰路の電欠不安からガソリン車を利用するケースも多いと見られる。EV充電器を設置するだけではなく、ゴルフプレー中の長時間駐車の際の充電を、事前予約できるサービスを提供する。また、再生可能エネルギーで給電するグリーン充電も提供することで、利用者のEVでの来場を後押しし脱炭素社会の実現に貢献する。

  • レスポンス編集部
  • JGMやさと石岡ゴルフクラブ《写真提供 プラゴ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ