メルセデスベンツ最小の電動SUVが初の大幅改良へ、フロントマスクは「EQS」風?

新車 レスポンス

メルセデスベンツの電動クロスオーバーSUV『EQA』の改良新型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

EQAは電動モデルに特化したブランド「EQ」から2021年に発売されたブランド最小の電動SUV。ICE(内燃機関)を搭載したメルセデスベンツ『GLA』をベースとしている。ボディワークとスタイリングのほとんどは共有されているが、EQAはトランクリッドに沿って走る水平のLEDライトストリップを装備するほか、グリルと一体化したような滑らかなデザインの専用ヘッドライトを装着し、差別化されている。

捉えたプロトタイプは、グリルのみが完全にカモフラージュされている状態だ。フラッグシップモデル『EQS』風のグリルに新設計される可能性がありそうだ。後部はテールライトをはじめバンパーデザインも現行型から変更されていないが、おそらく今後、着手されることになるはずだ。

運転席側からわずかに見える内部の様子からは、ダッシュボード上部がのぞいており、円形のHVACベントが見てとれる。またドライバーディスプレイとインフォテインメントスクリーンが並ぶダッシュマウントスクリーンの上部もわずかに見える。レイアウトが変更される可能性は低いが、最新のMBUXソフトウェアをインストールするだろう。

パワートレインについては、現行モデルと変わらないと思われる。バッテリー容量も変わらないと予想されるが、新しいソフトウェアや制御のアップデートにより、航続距離が拡大する可能性がりそうだ。

EQA改良新型のワールドプレミアは、2023年内と予想される。

  • Spyder7編集部
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ EQA 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ