鍛造ホイール「ブラッドレーフォージド匠」、ランクル300向けに18インチを追加

業界 レスポンス

4×4エンジニアリングサービスは、クロカン用鍛造アルミホイール「ブラッドレーフォージド匠」に、ランドクルーザー300用18インチモデルを追加。8月末頃(予定)よりデリバリーを開始する。

フォージド匠は、ブラッドレーシリーズの最高峰モデルとなる初の鍛造アルミホイールだ。アルミ合金に強大な圧力を加え、金属組織を高密度で均一化することで、高い強度と剛性を確保。リム部は素材をローラーで引き裂きながら圧延する裂開製法で形成することで、薄く鍛えあげられ高強度と軽量化を両立している。また、デザインはマシニングセンタと多彩な独自ツールにより全ての面を削り出すことで、残留応力による歪みが残らず高い精度を誇る。

これまで、17インチおよび16インチをラインアップしていたが、今回、ランドクルーザー300用に18インチモデルを追加する。サイズは18×8.5J。インセットは純正サイズにより近い+52、ホイールの出面に拘るユーザーにオススメな+40の2種類を設定する。カラーはマットディープグレイ、マットシャドーブラック、マットチタンブロンズの3色。価格は11万1100円。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ