ボルボカーズの電動車世界販売が新記録、EVは2.2倍に 2022年上半期

業界 レスポンス

ボルボカーズ(Volvo Cars)は7月4日、2022年上半期の電動車(EVやプラグインハイブリッド車)の世界販売実績を発表した。総販売台数は新記録となる9万3961台。前年同期比は0.2%増だった。

全販売台数9万3961台の内訳は、プラグインハイブリッド車(PHV)が7万1741台で、前年同期比は14.4%減。一方、EVは2万2220台を売り上げ、前年同期のおよそ2.2倍と伸びた。

ボルボカーズはPHVを、『S60』、『V60』、『V90』、『XC40』、『XC60』、『XC90』などにラインナップ。EVは、XC40とEV専用車の『C40』に用意している。電動車は、上半期のボルボカーズの総販売台数の33.3%を占めた。

ボルボカーズの2021年の電動車(EVやプラグインハイブリッド車)の世界販売台数は過去最高の18万9216台。前年比は63.9%増と伸びている。

  • 森脇稔
  • ボルボ XC40 リチャージ《photo by Volvo Cars》
  • ボルボカーズの主要電動モデル《photo by Volvo Cars》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ