音の違いを体感、ソニックプラス搭載トヨタ車による試聴会 7月16-18日

テクノロジー レスポンス

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を装着したトヨタ車デモカーを試聴できる「SonicPLUS×トヨタ試聴体験会」を7月16日から18日の3日間、全国のソニックプラスセンター11店舗にて開催する。

イベントでは、『RAV4』、『ヤリス』、『ヤリスクロス』、『カローラ』、『カローラスポーツ』、『カローラツーリング』、『C-HR』の7台をデモカーとして用意。トヨタ車のために専用設計されたソニックプラスのクリアなサウンドを車両に装着した状態で試聴できる。内装や配線の加工作業を一切行わないボルトオン&カプラーオンでの装着でありながら、圧倒的な音の違いを生み出すソニックプラスのサウンドや、外部への音漏れの違いなどをじっくりと確認できる。

デモカーと実施店舗は、RAV4が大阪と神戸、ヤリスが名古屋、ヤリスクロスがいわきと山梨、豊田、カローラが柏、カローラスポーツが京都、カローラツーリングが秋田、C-HRが札幌と神奈川となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トヨタ RAV4(デモカー)《写真提供 ソニックデザイン》
  • トヨタ ヤリスクロス(デモカー)《写真提供 ソニックデザイン》
  • トヨタ カローラスポーツ(デモカー)《写真提供 ソニックデザイン》
  • トヨタ C-HR(デモカー)《写真提供 ソニックデザイン》
  • ヤリスクロス専用ハイグレードモデル「SP-Y12M」(セパレート2ウェイタイプ)《写真提供 ソニックデザイン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ