体験型イベント「エンジョイ ホンダ」…多面的な魅力 9月3日より各地で

モータースポーツ レスポンス

ホンダは、体験型イベント「エンジョイホンダ 2022」を、9月3日のモビリティリゾートもてぎを皮切りに、各地域で開催する。

エンジョイホンダは、ホンダのモータースポーツや二輪・四輪・パワープロダクツ製品を「見て、遊んで、体感する」ことを目的としたイベント。2001年の初開催以来、累計100万人を超える来場者を集めている。

20周年となる今年は、ホンダが持つ多面的な魅力を伝えることを目指し、現在展開中のプロジェクト「Hondaハート」など、新たなコンテンツに触れられる機会を用意する。

また、幅広いラインアップの最新ホンダ製品に触れられる「製品展示」、親子で学びながら体験できる「キッズバイク体験」や「交通安全教室」、間近で観覧できる迫力のモータースポーツプログラム「トライアルバイクショー」など、以前より好評を得ている参加体験型プログラムも数多く実施。子どもから大人まで幅広い年齢層が楽しめる内容となっている。

今年は、現時点でモビリティリゾートもてぎ(栃木県、9月3〜4日)、朱鷺メッセ(新潟県、10月1〜2日)、夢メッセみやぎ(宮城県、12月3〜4日)の3会場での開催が決定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トライアルバイクショー《写真提供 本田技研工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ