「4インチ大画面」と「設置自由のセパレート」、レーザー&レーダー探知機2種発売へ…ブリッツ

テクノロジー レスポンス

ブリッツは、レーザー&レーダー探知機「Touch-B.R.A.I.N. LASER」シリーズより、ワンボディタイプの最上位モデル「TL401R」およびセパレートモデル「TL311S」を7月15日より発売する。

新製品は最新のレーザー式取締機の受信に対応。設置場所が頻繁に変更されるレーザー式移動小型オービスでもレーザー受信警報が 可能となっている。GPSデータ(位置情報)による警報と合わせて、万全の警報精度を実現している。GPSデータは、年会費や入会金、更新料などは一切必要なく、取締情報を最新の状態に更新できる。

また、超広角レンズおよび4基のセンサーを搭載し、より広範囲でのレーザー受信が可能。取締機で使用されているレーダー波(Kバンド)と、人感センサー搭載の自動販売機などで使用されているレーダー波を識別し、受信感度を大幅にアップ。誤警報を低減し、同時に遠く離れた場所からでもしっかり警報を行うこともできる。

警報は、距離感がわかりやすい3Dマップと地図による分かりやすい表示に加え、一般道では1km手前(高速では2km手前)から音声でもアナウンス。さらに、筐体下部のLEDが警報に合わせて光るため、大きな音量で音楽を聞いていたりしても、警報の見落としを抑制する。

TL401Rは業界最大の高解像度4.0インチカラー液晶を搭載し、多彩なグラフィックへの対応と視認性を確保。また、静電容量式タッチパネルの採用で直感的なフリック操作ができる。

TL311Sは直感的に操作ができる3.1インチタッチパネルを搭載するセパレートモデルだ。ディスプレイ部は業界最薄の11.9mmで、センターコンソールやエアコン吹き出し口付近など、好みの場所に設置可能。レーザー&レーダー受信部もダッシュボードの最前面やルームミラーの裏側などに設置することで良好な受信状態を確保できる。

価格はTL401Rが4万1800円、TL311Sが4万6200円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • Touch-B.R.A.I.N. LASER TL311S《写真提供 ブリッツ》
  • Touch-B.R.A.I.N. LASER TL401R《写真提供 ブリッツ》
  • Touch-B.R.A.I.N. LASER TL311S《写真提供 ブリッツ》
  • Touch-B.R.A.I.N. LASER TL311S《写真提供 ブリッツ》
  • 移動式オービスもしっかり警報《写真提供 ブリッツ》
  • Touch-B.R.A.I.N. LASER TL311S《写真提供 ブリッツ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ