レクサス『IS』、V8搭載の最強モデル登場か 7月21日発表

新車 レスポンス

レクサス(Lexus)は7月14日、7月21日の13時30分、新型車を初公開すると発表した。

レクサスは、この新型車のティザー写真を1点公開した。『IS』のリアスタイルだが、マフラーやアルミホイールなどのデザインなどが、通常のISとは異なる。北米向けに投入された現行ISの最強モデル、『IS 500 F SPORTパフォーマンス』が、日本でもデビューする可能性がある。

IS 500 F SPORTパフォーマンスには、自然吸気の5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載する。北米仕様の場合、最大出力は472hp/7100rpm、最大トルクは54.6kgm/4800rpmを獲得する。

トランスミッションは、『RC F』と同様、ロックアップトルクコンバーターを備えた8速AT「スポーツダイレクトシフト」を採用する。動力性能は、0〜96km/h加速を4.5秒で駆け抜ける。

  • 森脇稔
  • レクサス IS 500 F SPORT パフォーマンス(北米仕様)《photo by Lexus》
  • レクサス IS 500 F SPORT パフォーマンス(北米仕様)《photo by Lexus》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ