フラッグシップ大型車『クオン』2022年モデル発売、環境性能向上…UDトラックス

新車 レスポンス

UDトラックスは7月21日、燃費・環境性能を高めたフラッグシップ大型車『クオン』2022年モデルの販売を開始した。

2022年モデルは、平成27年度重量車燃費基準を+10%達成、および2025年度を目標年度とする重量車の新しい燃費基準を満たした11リットルエンジン「GH11」と電子制御式多段変速機「ESCOT-VI」を組み合わせる。

GH11モデルには「ECO+モード」を追加して燃費を向上。エンジンをかけた状態ではデフォルトとして「ECO+」に設定されているが、走行中必要なパワーに応じて「ECO+」、「ECO」、「ECO OFF」を任意で変更できる。また、より低粘度のエンジンオイルを採用し、耐酸化性能を高めたほか、長寿命化も実現。さらに、低転がり抵抗係数タイヤを採用した。

トラフィックアイクルーズ(車間距離制御装置)の機能も向上。従来は前方車の減速にあわせて自車の車速が15km/h未満になると自動的に機能が解除されたが、2022年モデルでは減速後に完全に停車しても機能は継続するように仕様を変更した。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ