フォード マスタング、9年ぶりにモデルチェンジへ…デトロイトモーターショー2022で新型発表予定

新車 レスポンス

フォードモーターのジム・ファーリーCEOは7月28日、新型フォード『マスタング』(Ford Mustang)を9月14日、デトロイトモーターショー2022で初公開すると発表した。

フォードモーター、そして米国を代表するスポーティカーがマスタング。初代の誕生は1964年という伝統のモデルだ。現行型は2013年12月、米国で発表された。およそ9年ぶりにモデルチェンジを行い登場する新型は、7世代目モデルになる。

現行型には、直噴2.3リットル直列4気筒ガソリンターボ「エコブースト」エンジンが設定されている。この2.3「エコブースト」は、最大出力330hp、最大トルク48.4kgmを発生し、自然吸気の3.7リットルV型6気筒ガソリンエンジンを上回るスペックを発揮する。ダウンサイジングユニットならではの燃費の良さも備えている。

ジム・ファーリーCEOは、「新型マスタングは素晴らしい車であり、新型を世界に向けて発表できることに興奮している」と語っている。

  • 森脇稔
  • フォード・マスタング 現行型(参考)《photo by Ford》
  • フォード・マスタング 現行型(参考)《photo by Ford》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ