ロールスロイス初のEV『スペクター』、開発テストの40%が終了…最新プロトタイプの写真を公開

新車 レスポンス

ロールスロイス(ロールス・ロイス・モーター・カーズ)は7月28日、2023年に市販予定のブランド初のEV『スペクター』の最新プロトタイプの写真を公開した。

ロールスロイスは2030年までに、すべての製品を電動化する目標を掲げている。スペクターは、この目標の実現に向けて、重要なモデルに位置付けられる。

スペクターは現在、南フランスのフレンチリビエラ地域において、走行テストに取り組んでいる。延べ250万kmにおよぶテストプログラムのうち、62万5000kmをフレンチリビエラ地域行う予定だ。すでに、市販に向けての開発テストの40%が終了した、としている。

  • 森脇稔
  • ロールスロイス・スペクター のプロトタイプ《photo by Rolls-Royce Motor Cars》
  • ロールスロイス・スペクター のプロトタイプ《photo by Rolls-Royce Motor Cars》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ