日野のエンジン不正でコベルコ建機が新規受注を停止

業界 レスポンス

コベルコ建機は8月2日、日野自動車が発表した産業機械用エンジンの出荷・供給停止措置を受け、該当するエンジンを搭載する建設機械の新規受注を当面の間、停止すると発表した。

コベルコ建機の一部機種には日野が開発・製造したエンジンを搭載しているが、日野がエンジンの認証取得プロセスで不正し、経年変化で排出ガスが規制値を超過する可能性があることが発覚した。

コベルコ建機では、日野が国土交通省の指示により対象エンジンの出荷停止し、対象となるエンジン搭載を搭載する油圧ショベルやクローラクレーンなどの生産が一時的に困難となることから、受注を停止した。

日野からのエンジン供給の再開時期は現時点で未定としている。

  • レスポンス編集部
  • コベルコSK200-10《写真提供 コベルコ建機》
  • コベルコBM800G《写真提供 コベルコ建機》
  • コベルコBM1000G《写真提供 コベルコ建機》
  • コベルコSK200H-10《写真提供 コベルコ建機》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ