着脱できるルーフボックス、タイヤも付いて移動可能 カーメイト

業界 レスポンス

カーメイトは、キャリアへの着脱が簡単で、荷物を運ぶべるルーフボックス「INNO ギアキャリー160」と「INNO クイックベース60」を8月10日に発売する。

通常のルーフボックスは固定されているため、荷物の出し入れが必要となり、ボックスをそのままキャンプ場へ運ぶことはできない。カーメイトは、荷物の積載やキャンプサイトでの撤収を効率よくするために、家からキャンプサイトまでの「運搬」を一台で完結でき、荷物移動の負担を軽減できる新発想のルーフボックス開発に着手。キャリアへの着脱を考慮した安全構造やスムーズな運搬を試行錯誤し、開発開始から3年での発売となった。

ベースキャリアには着脱を簡単にする「クイックロックシステム」を採用する。操作はギアキャリーをカーサイドから車上に載せて水平にスライドし、ギアキャリーの「ロックピン」をクイックベースの「ロックフック」に押し込むだけ。クイックベースの「レバー」を立ち上げて「ロックピン」に引っ掛け、鍵をかければ積載完了となる。

タイヤはキャンプ場などのフィールドで転がしやすく、マンション構内では音が響きにくい材質を厳選して採用。不整地、河川敷の砂利道、試験機等でテストを行い、耐久性を高めた仕様となっている。また、キャンプサイトでの直置きを考慮。底面に取り付け穴がないため通常のルーフボックスよりも汚れや水が入りにくくなっている。

製品サイズは縦1130×横710×高さ280mm。収納容量は、ソロキャンプから2人までのキャンプを想定した160リットルを確保。全長900mmのチェアやテーブル等を収納できる。デザインはこれまでの流線型ルーフボックスとは異なり、ヘビーデューティなスーツケースやアウトドアギアをイメージ。キャリー用ハンドルは走行中の汚れが付かないよう、車載時は折りたためる仕様に。取り外して運ぶ際、ぶつけやすい角は強度を上げ、縦置き横置きに自立するスタンドも装備した。

ギアキャリーは不要な時は外して自宅で保管も可能。日常走行時は高さ制限等を気にすることがなくなり、洗車時はルーフ上を洗いやすい等のメリットがある。また、ギアキャリー本体の手入れも水洗いなどが簡単にできる。

価格はINNO ギアキャリー160が7万1500円、INNO クイックベース60が2万7500円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • 容量160リットル、2人分までのキャンプ道具が収納可能《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • タイヤ付きだからキャリーケースのように転がせ荷物の移動がスムーズ《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • INNO クイックベース60《写真提供 カーメイト》
  • INNO クイックベース60《写真提供 カーメイト》
  • INNO ギアキャリー160《写真提供 カーメイト》
  • ルーフキャリアへの着脱を簡単にする「クイックロックシステム」《写真提供 カーメイト》
  • タフなデザイン。着脱や持ち運びに便利なハンドルを装備《写真提供 カーメイト》
  • ルーフボックスの着脱が手軽に《写真提供 カーメイト》
  • クイックロックシステム《写真提供 カーメイト》
  • クイックロックシステム《写真提供 カーメイト》
  • クイックロックシステム《写真提供 カーメイト》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ