ジープのピックアップトラックに初のイエロー、『グラディエーター』米2023年型に設定

新車 レスポンス

ジープは8月10日、ピックアップトラック『グラディエーター』(Jeep Gladiator)の米国向け2023年モデルに、「ハイ・ベロシティ・イエロー」のボディカラーを新設定すると発表した。

ハイ・ベロシティ・イエローは鮮やかなイエローだ。グラディエーターに、イエローのボディカラーが用意されるのは、今回が初めて。本物で目立つことをためらわない、エネルギッシュでインパクトのある色合いになるという。

ハイ・ベロシティ・イエローは、2023年モデルのグラディエーターのボディカラーとして、ファイアクラッカーレッド、ハイドロブルー、サージグリーン、シルバージニス、スティンググレー、グラナイトクリスタル、ブラック、ブライトホワイトに加わる。全グレードでハイ・ベロシティ・イエローは選択でき、価格は車両本体プラス395ドル(約5万2000円)としている。

  • 森脇稔
  • ジープ・グラディエーター の2023年型に設定の「ハイ・ベロシティ・イエロー」《photo by Jeep》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ