ベントレー『フライングスパー・マリナー』に「ブラックライン」、欧州設定

新車 レスポンス

ベントレー(Bentley)は8月16日、『フライングスパー・マリナー』 に「ブラックライン・スペシフィケーション」を欧州で設定すると発表した。

ブラックライン・スペシフィケーションでは、外装のクロームパーツ が、ベントレーの「Winged B」エンブレムを除いて、グロスブラック仕上げとなる。フライングスパー・マリナーの特長のサテンシルバーのドアミラーカバーも、グロスベルーガブラック仕上げに変更された。

マリナーの「マトリックス・ウィング・ベント」も黒く塗装された。フロントグリルはブラックのままで、立体的デザイン周囲部分が明るくなり、ロアバンパーグリルはブラックで仕上げられている。

  • 森脇稔
  • ベントレー・フライングスパー・マリナー の「ブラックライン・スペシフィケーション」《photo by Bentley》
  • ベントレー・フライングスパー・マリナー の「ブラックライン・スペシフィケーション」《photo by Bentley》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ