ドライバーのための快適性向上アイテム【特選カーアクセサリー名鑑】

業界 レスポンス

ひと工夫が利いた車内外の便利アクセサリーを厳選して紹介している当コーナー。今回は、ドライバーの車内生活をサポートする“快適性向上アイテム”をフィーチャーする。

まずはこちら、Fizz(フィズ)」の『ワンタッチテーブル Fizz-1112』(価格:オープン、実勢価格:1650円前後)から紹介しよう。クルマの中で食事を取ることはよくあるが、そんなときに食べ物や飲み物を置けるテーブルが欲しいと思ったことはないだろうか。当品があれば、そんなときにとても役立つ(直径35〜40cmのハンドルに取り付け可能)。なお当品はオモテとウラの両面が使える。片面には凹みが付いているので置いたものが落ちにくく、もう片面はフラットなのでパソコンを置いたり伝票を記入したりしたいときに便利だ。

続いては、コンパクトなゴミ箱、セイワの『楽らくマグネットボトルダストBK/CB WA95/WA96』(価格:オープン、実勢価格:1100円前後/1300円前後)を紹介しよう。ドライブ中にガムを噛んだりちょっとしたスナックを食べたりするときに出るゴミの後始末に悩んでいたのなら、これを使おう。当品ならドリンクホルダーに置けるので邪魔になりにくく便利だ。なおフタはスイング式でゴミを捨てたらピタッと閉まる。またマグネット式なので簡単に取り外せてゴミ捨ても容易だ。さらにはボディがソフト素材でできているので、走行中にガタガタと音がしにくい。

次いでは、愛煙家のための灰皿を2つ紹介したい。1つ目はこちら、「EXEA(エクセア)」の『ソーラーレザーアッシュBK ED-226』(価格:オープン、実勢価格:2180円前後)から。当品は、レザーとマットブラックの質感にこだわったシックな外観が特長。その上で機能も充実。灰詰まりを防止するオートクリーニング機構を搭載し、スーパースリムにも対応する火消し穴とタバコ置きも装備する。フタはワンタッチで開き、ソーラー式のLEDライトも設定されている。シンプルで使いやすい灰皿を探していたのなら当品がお薦めだ。

もう1つ、「EXEA」の『ソーラーライトアッシュBK ED-227』(価格:オープン、実勢価格:2510円前後)を紹介しよう。当品は吸い殻がたっぷり入る大容量タイプで、かつ人気の機能をすべて搭載したフルスペック仕様の灰皿だ。搭載されている機能を順に紹介していこう。まず、吸い殻を捨てるときに便利な「全開灰捨て」が採用されていて、「におい漏れ防止パッキン」も装備する。そして「生活防水」なので丸洗いが可能だ。さらには「ソーラーパワーの高輝度白色LED」、「灰が詰まりにくい構造」も備わっている。高機能な灰皿をご所望なら、当品を。

今回は以上だ。次回以降も役立つ車内外のアクセサリーをさまざま取り上げていく。お楽しみに(記事中の価格はすべて税込。実勢価格は編集部調べ)。

  • 太田祥三
  • ワンタッチテーブル Fizz-1112(Fizz)。Photo by ナポレックス
  • ワンタッチテーブル Fizz-1112(Fizz)。Photo by ナポレックス
  • 楽らくマグネットボトルダストCB WA96(セイワ)。Photo by セイワ
  • 楽らくマグネットボトルダストBK WA95(セイワ)。Photo by セイワ
  • ソーラーレザーアッシュBK ED-226(EXEA)。Photo by 星光産業
  • ソーラーレザーアッシュBK ED-226(EXEA)。Photo by 星光産業
  • ソーラーライトアッシュBK ED-227(EXEA)。Photo by 星光産業
  • ソーラーライトアッシュBK ED-227(EXEA)。Photo by 星光産業
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ