レンジローバー 新型に究極のラグジュアリー仕様、17台限定生産

新車 レスポンス

ランドローバー(Land Rover)は8月19日、「モントレー・カー・ウィーク2022」に合わせて開設した「レンジローバー・ハウス」において、新型『レンジローバー』の「SVカーメル・エディション」を初公開した。北米市場専用に17台を限定生産する予定だ。

SVカーメル・エディションは、米国カリフォルニア州カーメル周辺の海岸線と入り江に沿って見られる風景にインスパイアされ、「SVビスポーク」がカスタマイズに取り組んだ。専用のサテンブロンズのボディカラーで塗装。SV専用の 23インチのダイヤモンド旋削ホイールは、ダークグレーグロス仕上げで、サテンブロンズのインサートを備える。

ロングホイールベースのインテリアは、4シーター仕様だ。リバティブルーのフロントシート、キャラウェイコントラストのリアシートを装備した。夜間には、SVビスポークのパドルランプが足元を照らす。

  • 森脇稔
  • ランドローバー・レンジローバー 新型の「SVカーメル・エディション」《photo by Land Rover》
  • ランドローバー・レンジローバー 新型の「SVカーメル・エディション」《photo by Land Rover》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ