レンタカー返却遅延を防止、車両位置情報管理システムに走行履歴表示 アルパイン

テクノロジー レスポンス

アルパインマーケティングは、レンタカー事業者向けに提供している「車両位置情報管理システム」に走行履歴表示機能を追加した。

車両位置情報管理システムは、車両の位置情報を瞬時に把握できる車載端末とWEBページの位置管理コンソールで構成。本部、店舗担当者のPC・スマホでいつでも簡単に車両ごとの位置情報を確認でき、レンタカー事業者の悩み事である返却遅延・不返還を解消するシステムとなっている。

今回のアップデートで、位置情報管理コンソール上で車両の走行履歴表示に対応。地図上に履歴が表示されることで、レンタカーがいつ・どこで・どちらの方向に向かっているかを把握できるようになる。利用者が車両返却のために店舗に近づいているのかがわかるようになり、今まで以上に返却遅延の未然防止に繋がる。

さらに返却遅延を未然に防ぐ返却アラート機能も搭載する。車両の現在地と店舗の距離を考慮して、設定した返却時間に遅れそうな場合はアラートを発信。店舗へ位置管理コンソールに知らせると同時に、車載器のドライブレコーダーで音声アラートを読み上げ利用者への返却喚起も行う。

走行履歴情報は6か月間サーバーに保存。利用者マーケティングや過去トラブル判明時の状況確認が可能だ。走行履歴のアイコンは時間帯・走行速度での色分け表示にも対応。効率的に顧客分析ができる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 車両位置情報管理システム コンソール画面《画像提供 アルパインマーケティング》
  • 地図画面上にレンタカーの走行履歴を表示《画像提供 アルパインマーケティング》
  • 履歴アイコンをクリックすると時間・速度詳細をポップアップ表示《画像提供 アルパインマーケティング》
  • 車両の位置情報をリアルタイムに把握《画像提供 アルパインマーケティング》
  • 返却アラート機能で返却遅延を未然に防ぐ《画像提供 アルパインマーケティング》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ