オープンカントリーシリーズ、コンパクトSUVや軽クロスオーバー向けにサイズ拡充

業界 レスポンス

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、SUV用タイヤブランド「オープンカントリー」シリーズにて、「A/T EX」および「R/T」の新サイズを加え、9月より順次サイズラインアップを拡充すると発表した。

トーヨータイヤでは、これまでSUV市場の拡大に合わせて、ユーザーのニーズに応えながら、オープンカントリーシリーズのサイズ拡充を行ってきた。今回のサイズ拡充では、タイヤサイド部のブランド名や商品名を白い文字で立体的に表記した「ホワイトレター」を採用したサイズを追加する。

オールテレーンタイヤ「オープンカントリー A/T EX」ではコンパクトタイプのSUV向けサイズの205/65R16を、ラギッドテレーンタイヤ「オープンカントリー R/T」ではクロスオーバータイプの軽自動車をターゲットとしたサイズの165/60R15をそれぞれのラインアップに加え、対象車種の拡充を図る。価格はいずれもオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • オープンカントリー A/T EX《写真提供 TOYO TIRE》
  • オープンカントリー R/T《写真提供 TOYO TIRE》
  • オープンカントリー R/T《写真提供 TOYO TIRE》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ