フェラーリ、V12エンジン搭載のロードスター発表…『SP51』は1台限り

新車 レスポンス

フェラーリは9月28日、『SP51』(Ferrari SP51)を発表した。ある顧客の希望に添ってデザインされたフェラーリの最新ワンオフモデルになる。

SP51は、『812 GTS』のプラットフォームをベースに、そのレイアウト、シャシー、エンジンを受け継いだフロントV12エンジン搭載のスパイダーだ。ルーフが存在しない真のロードスターである点が最大の特長になるという。

3層コートの新色「ロッソ・パッショナーレ」は、この1台のために特別に開発されたボディカラーだ。伝説的なフェラーリ『410 S』(1955年)をインスピレーションとした青と白のストライプが、ボディやインテリアに配されている。

  • 森脇稔
  • フェラーリ SP51《photo by Ferrari》
  • フェラーリ SP51《photo by Ferrari》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ