ジャガー XE/XF/XFスポーツブレイク、2023年モデルの受注開始

新車 レスポンス

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは10月4日、セダンのジャガー『XE』、『XF』、およびステーションワゴンの『XFスポーツブレイク』の2023年モデルの受注を開始した。

2023年モデルでは、2.0リットル直列4気筒直噴ターボガソリンエンジンの最高出力を300psに引き上げたスポーティなグレード「300スポーツP300」を追加する。ブラックコントラストルーフやブラックエクステリアパックなど、黒で引き締めることでエクステリアの各パーツのデザインを引き立てている。また、アダプティブダイナミクス&コンフィギュラブルダイナミクスも標準装備。正確なハンドリングと快適な乗り心地を実現する。

また装備やオプションを見直し、「R-ダイナミックSE」にはメリディアンサウンドシステムや、ワイヤレスデバイスチャージング(XEのみ)を標準化し、プレミアムブラックパックやブラックコントラストルーフといったオプションも追加した。

価格はXEが599万円から815万円、XFが714万円から979万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ジャガー XF 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XE 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XF 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XE 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XE 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XE 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XF 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XF 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
  • ジャガー XF 300スポーツP300《写真提供 ジャガー・ランドローバー・ジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ