メルセデスベンツ Aクラス・セダン 改良新型、「シャークノーズ」新採用…欧州発表

新車 レスポンス

メルセデスベンツは10月5日、コンパクトセダンの『Aクラス・セダン』(Mercedes-Benz A-Class Sedan)の改良新型を欧州で発表した。

外観は、前方に傾斜した「シャークノーズ」、2つのパワーバルジを備えたボンネット、星型パターンの新グリル、フラットなLEDヘッドランプ(オプション)を採用した。リアはディフューザーとLEDテールライトが新デザインだ。

室内には、立体的なエンボス加工が特徴の人工レザー「ARTICO」シートを装備した。7インチと10.25インチの2つのディスプレイを備えた自立型デュアルスクリーンディスプレイを標準装備。オプションで、浮いているように見える2つの10.25インチディスプレイが選択できる。

  • 森脇稔
  • メルセデスベンツ Aクラス・セダン 改良新型《photo by Mercedes-Benz》
  • メルセデスベンツ Aクラス・セダン 改良新型《photo by Mercedes-Benz》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ