薄型設計で幅広い車種に対応、高音質10cmコアキシャルスピーカー発売…カロッツェリア

テクノロジー レスポンス

パイオニアは、カロッツェリアブランドの新商品として、薄型設計で幅広い車種へ取り付けできる高音質10cmコアキシャル2ウェイのユニットタイプスピーカー「TS-E1010」を11月より発売する。価格は2万4200円。

新製品は、取り付けフレームまでの高さが43mmという薄型設計。スピーカー用の取り付け場所が確保されていないドアや天井、リアトレイなどを含め、さまざまな場所、幅広い車種に取り付けできる。また、ドア用スピーカーとして設置する際にも安心な防水仕様で、振動板やエッジへの傷・ホコリの侵入を防止する専用のグリルネットも同梱している。

理想の音場を実現するため、低歪みと指向性に優れた「Open & Smooth」コンセプトを採用し、豊かでリアルな音場空間を実現する。また、空間描写力と臨場感を演出するハイレゾ再生にも対応。目の前で演奏しているような臨場感が得ることができる。

トゥイーター部には、広帯域にわたる低歪み化と超高域再生を実現する「2.9cmバランスドドームダイヤフラム」を採用。軽量化と高剛性による高感度なストロークに加え、優れた指向特性を発揮することで、艶のある音を再生する。さらに、磁気回路から伝わる振動板の動きをより正確に制御し、大きな振幅でも歪まない「キングコートエッジ」を採用することで、低域側の再生能力を高めるとともに低クロスオーバー化を実現。中域から超高域までの緻密な音を正確に描写する。

ウーファー部には、低歪みで力強い中低域再生が可能な「アラミドファイバーコーン」を採用。しなやかさと堅さの両立により、広帯域にわたって躍動感のある音を再生する。また、大口径ストロンチウムマグネットと高純度OFCボイスコイルとの相乗効果で高い磁束を獲得する「高性能磁気回路」の採用により、振動版が高効率で駆動するので、力強い中低音再生が可能。これらの高音質設計により、小口径でありながらも迫力のある中低域再生を実現している。

TS-E1010は、傾斜のあるスラントスペーサーを同梱。奥行きのない場所へ取り付けできるほか、ユーザーの好みに応じたスピーカーの方向調整ができる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ドア取付イメージ《写真提供 パイオニア》
  • 天井取付イメージ《写真提供 パイオニア》
  • リアトレイ取付イメージ《写真提供 パイオニア》
  • スラントスペーサー《写真提供 パイオニア》
  • 寸法図《図面提供 パイオニア》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ