【ホンダ フィット 改良新型】RSグレード、BluEarth-GT AE51 を新車装着

新車 レスポンス

横浜ゴムは、ホンダが発売した『フィット e:HEV』改良新型のRSグレードに、新車装着(OE)用タイヤとして、「BluEarth-GT AE51」の納入を開始したと発表した。装着サイズは185/55R16 83V。

BluEarth-GT AE51は、「環境性能のさらなる向上+人に、社会にやさしい」をテーマとした横浜ゴムのグローバルタイヤブランド「BluEarth」の基盤設計や材料技術を採用。走行性能、快適性能、環境性能のすべてに優れる、高いグランドツーリング性能を実現している。

「RS」はホンダのいくつかのモデルに設定されているスポーツグレード名。フィットにも2代目の当初(2007年10月)から設定されていたが、現行世代へのフルモデルチェンジでは設定がなく、2年半を空けての復活となった。

横浜ゴムはBluEarthテクノロジーを投入したタイヤの開発を積極的に進めており、BluEarthシリーズのタイヤは最新のスポーティカーをはじめ、セダンやSUV、コンパクトカーなどに幅広く新車装着されている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • フィット e:HEV RS《写真提供 本田技研工業》
  • BluEarth-GT AE51《写真提供 横浜ゴム》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ