「ドコモ地図ナビ」が「ゼンリン地図ナビ」に移行 2023年3月

テクノロジー レスポンス

ゼンリンデータコムは、NTTドコモとの協業で提供する、地図・ナビゲーションサービス「ドコモ地図ナビ」を、2023年3月1日に「ゼンリン地図ナビ」に名称を変更してサービスを引き継ぐ。

「ドコモ地図ナビ」利用者は「ドコモ地図ナビ」アプリをアップデートすることで「ゼンリン地図ナビ」に移行できる。月額330円の利用料金は据え置く。

「ドコモ地図ナビ」は、モバイル技術に強みを持つドコモと、地図・位置情報サービスを提供するゼンリンデータコムとの協業サービスとして、2010年10月から提供してきた。地図・ナビゲーションを提供する「地図アプリ」や、通信ができない環境でも避難所などを確認できる「災害用地図」など幅広い機能を提供してきた。

徒歩でのARナビゲーションや大型車規制回避ルート案内など、利用者を目的地まで正確にラストワンマイルまでサポートするサービスの提供を目指してきた。サービス引継ぎ後は、「ドコモ地図ナビ」の機能を引き続き提供しながら、ゼンリングループが保有する地図・ナビゲーションのノウハウを活用し、サービスを拡充するとしている。

  • レスポンス編集部
  • サービス引継ぎによる変更点《画像提供 ゼンリン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ