アルファロメオ『ジュリア』に改良新型、表情が変化

新車 レスポンス

アルファロメオは10月27日、小型スポーツセダン『ジュリア』(Alfa Romeo Giulia)の改良新型を欧州で発表した。

改良新型では、内外装を変更した。フロントはヘッドライトが新デザインだ。小型クロスオーバー車の『トナーレ』と同様、3連のLEDを組み込んだフルLEDアダプティブマトリックスヘッドライトを採用する。リアは、LEDテールライトの内部デザインが新しい。

インテリアは、ドライバー正面に、新開発の12.3インチTFTフルデジタルディスプレイを装備した。「Evolved」、「Relax」、「Heritage」の3種類の表示スタイルが選択できる。中でもHeritageは、1960〜1970年代のアルファロメオ車にインスパイアされたメーター表示となる。

  • 森脇稔
  • アルファロメオ・ジュリア 改良新型《photo by Alfa Romeo》
  • アルファロメオ・ジュリア 改良新型《photo by Alfa Romeo》
  • アルファロメオ・ジュリア 改良新型《photo by Alfa Romeo》
  • アルファロメオ・ジュリア 改良新型《photo by Alfa Romeo》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ