トヨタ GR86 をドリフト仕様に、300馬力へ強化…SEMA 2022

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国部門は11月1日、2ドアスポーツカー『GR86』(Toyota GR86)をベースにした「GR86デイリー・ドリフター」を、SEMAショー2022で初公開した。

同車は、自動車と「フォーミュラドリフト」のフォトグラファーのラリー・チェン氏が、トヨタの米国部門と共同でカスタマイズに取り組んだ1台。エンジンにはHKS GT2スーパーチャージャーをはじめ、インタークーラー、キャットバックパフォーマンスエキゾーストシステムを装着し、最大出力を300hpに引き上げた。大容量ブレーキや車高調整式サスペンションも装備している。

フォーミュラドリフト参戦車両に着想を得て、セイボンのカーボン製フードをはじめ、HKS製のエアロパーツを採用した。インテリアには、スパルコ製のレーシングシート&6点式ハーネス、ロールケージ、ショートシフトが装備されている。

  • 森脇稔
  • トヨタ GR86 の「デイリー・ドリフター」《photo by Toyota》
  • トヨタ GR86 の「デイリー・ドリフター」《photo by Toyota》
  • トヨタ GR86 の「デイリー・ドリフター」《photo by Toyota》
  • トヨタ GR86 の「デイリー・ドリフター」《photo by Toyota》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ