電動アシスト自転車のバッテリー盗難が急増、ヤマハ発動機が補償サービス開始

新車 レスポンス

ヤマハ発動機販売は、電動アシスト自転車のバッテリー盗難補償サービス「e-安心プラスone」を開始した。

ここ数年、電動アシスト自転車のバッテリー盗難被害が増加傾向にある。都内において警視庁が認知したバッテリー盗難事案は2016年の69件から2021年には314件と4.5倍に急増している。

ヤマハ発動機販売では、より安心して電動アシスト自転車を利用してもらえるよう、バッテリーのみの盗難被害に備える盗難補償サービス「e-安心プラスone」の提供を開始した。

e-安心プラスoneは、ヤマハPASまたはYPJシリーズの新車購入時に加入でき、バッテリーが盗難にあった場合、自己負担30%で同型バッテリーを補償する。補償期間は3年で会費(3年分)は3300円。申込から決済までオンラインで行うことができる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 電動アシスト自転車のバッテリー盗難 年別発生状況《グラフ提供 警視庁》
  • ヤマハ PAS With DX(ピュアパールホワイト)《写真提供 ヤマハ発動機》
  • ヤマハ発動機 YPJ-MT Pro《写真提供 ヤマハ発動機》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ