カンボジアにハイラックスなどの車両組立工場建設…豊田通商

業界 レスポンス

豊田通商は11月14日、カンボジアに車両組立事業会社「豊田通商マニュファクチャリング(TTMC)」を設立したと発表した。

本事業は、2022年11月8日から13日に開催されたアセアン関連首脳会議の一環として、カンボジア政府と豊田通商が締結した「自動車産業の発展に向けた協業に関するMOU」に基づく取り組み。11月12日(現地時間)に行われたMOU締結式では、カンボジアのフン・セン首相と岸田文雄総理大臣の列席の下、カンボジアのオーン・ポンモニラット副首相兼経済財政大臣と豊田通商の今井斗志光副社長が署名を行った。

新会社TTMCは、プノンペン経済特区内に新工場を建設し、トヨタのピックアップトラック『ハイラックス』およびSUV『フォーチュナー』を現地組立する計画。本事業の投資額は約3680万米ドル(約51億円)になる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トヨタ フォーチュナー《写真提供:豊田通商》
  • MOU署名式の様子(2022年11月12日 於:カンボジア)《写真提供:豊田通商》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ