ランボルギーニ ウラカン 派生オフロード仕様、車名は『ステラート』に決定…写真公開

新車 レスポンス

ランボルギーニは11月14日、2ドアスーパーカーの『ウラカン』をベースにした「オールテレーン」=全地対応仕様の写真を公開した。同時に、車名を「ステラート」(Lamborghini Huracan Sterrato)と発表している。

ウラカン・ステラートは、ウラカンから派生するオフロード仕様だ。フェンダーのエクステンションやフロントの補助ライトなど、オフロード仕様ならではの装備が採用される。

また、ウラカン・ステラートは、ランボルギーニ最後の内燃エンジン車になる。ランボルギーニは2024年末までに、全ラインアップを電動化することを決定済み。ウラカン・ステラートは、ハイブリッドなどの電動化技術が組み込まれないランボルギーニ最後の内燃エンジン車になるという。

なお、ウラカン・ステラートの実車は12月、米国で開催される「アートバーゼルinマイアミ」で初公開される予定だ。

  • 森脇稔
  • ランボルギーニ ・ウラカン・ステラート《photo by Lamborghini》
  • ランボルギーニ ・ウラカン・ステラート《photo by Lamborghini》
  • ランボルギーニ ・ウラカン・ステラート《photo by Lamborghini》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ