フィアット 500 のEV、2024年北米導入へ

新車 レスポンス

フィアットは11月17日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2022において、コンパクトEVの『500e』(Fiat 500e)を2024年第1四半期(1〜3月)、北米市場に導入すると発表した。

現時点では、北米仕様車の詳細は発表されていない。欧州向け500eの場合、エントリーグレードの「アクション」には、最大出力95hpを発生するモーターを搭載する。動力性能は、0〜100km/h加速が9.5秒で、最高速は135km/h(リミッター作動)となる。

バッテリーは、蓄電容量23.8kWhのリチウムイオンだ。1回の充電での航続は、WLTPサイクルで180km以上を確保した。市街地走行の場合は、航続は240km以上に到達する。

  • 森脇稔
  • フィアット 500 e(欧州仕様車)《photo by Fiat》
  • フィアット 500 e(欧州仕様車)《photo by Fiat》
  • フィアット 500 e(欧州仕様車)《photo by Fiat》
  • フィアット 500 e(欧州仕様車)《photo by Fiat》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ