脳波計測技術を活用した新サービス、ベントレーが北青山にポップアップストア 12月1日

業界 レスポンス

ベントレーモーターズは、Web3.0を活用したポップアップショールーム「BENTLEY EXTRAORDINARY POP-UP in TOKYO」を12月1日から2023年2月15日まで北青山のアニモカブランズ・ギャラリースペースにオープンする。

このポップアップショールームでは、ブロックチェーンゲーム開発などを展開するWeb3.0企業のアニモカブランズとコラボ。心身の健康を図るウェルビーイングプログラムとして、ブレインテック・スタートアップであるCyberneX社の最新脳波計測技術を活用した「NEUROTONE」にて、脳波の測定による楽曲提供サービスを行う。このプログラムは来場客すべてが体験でき、測定後には脳波のレポートとともに最適な周波数での入眠音楽を提供する。

さらに、東京・赤坂の完全会員制イタリアンレストラン「MoDeRiTiOn -PastaleverreVino(モデリションパスタルヴェールヴィーノ)」による招待制ディナーも開催。こだわりの食の体験を提供する。

ベントレーモーターズは今後、アニモカブランズとのコラボプログラムとして、パートナー企業であるPassion Labs社とともに新しいWeb3.0マーケティングの施策を展開する予定。ブロックチェーン・NFT技術を駆使したファンエンゲージメントを行い、スタジオ内の体験プログラムを通じ、新しいベントレーコミニュティの形成を行うとともにWeb3.0等のワークショップなども随時行っていく予定だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ベンテイガスピードを展示《写真提供:ベントレー モーターズ ジャパン》
  • 最適な周波数での入眠音楽を提供《写真提供:ベントレー モーターズ ジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ