カプラーオンで最大出力20.3psアップ、ブリッツのパワコン・パワスロにランクル300用登場

業界 レスポンス

チューニングパーツメーカーのブリッツは、完全カプラーオンでパワーアップする「Power Con(パワコン)」「Power Thro(パワスロ)」にトヨタ『ランドクルーザー300』用を追加し、11月22日より販売を開始した。

パワコンはターボ車のブースト圧を最適に制御することで、スムーズなブーストアップとパワーアップを実現。車種ごとのセッティングで専用比率にすることで、純正ECUの制御範囲内でのブーストアップとし、車両への負担を最小限に抑制する。

完全コネクターオン設計で電源などの配線加工が一切不要。エンジンルーム内で完結することにより簡単に取り付けできる。複雑な設定が必要なく、取り付け後からすぐにパワーアップを実感できる。

同社シャーシダイナモによる計測事例では、最大出力はノーマルの415.2psから435.5psへ20.3ps向上、最大トルクは568.8Nmから617.6Nmへ48.8Nmmのパワーアップを実現している。

パワスロは、このパワコンにアクセルレスポンスを自在に制御可能とする「Thro Con(スロコン)」機能を加えた電子パーツ。視認性の高いVA液晶を採用したコントローラー、スロコンユニット、パワーユニット、車種別専用ハーネスと、取り付けに必要な物は全て揃った、車種別専用のパッケージとなっている。

スロコン機能は、アクセル開度、経過時間より制御マップを自動選択する「オートモード」および、燃費重視の「エコモード」各5つ、段付きのないスムーズな加速を目指したノーマル+αの「スポーツモード」10、ブースト圧によるエンジン負荷率をスロコンにフィードバックして、スロコンの制御に反映させる「スマートモード」5つ、合計25モードを搭載。制御方法と特性が異なる多彩なモードで、好みにあったフィーリングを実現する。

価格はパワコンが6万3800円、パワスロが8万8000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • Power Con(ランドクルーザー用)《写真提供:ブリッツ》
  • Power Thro(ランドクルーザー用)《写真提供:ブリッツ》
  • Power Thro(ランドクルーザー用)《写真提供:ブリッツ》
  • パワーチェックグラフ《グラフ提供:ブリッツ》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ