コーデュロイ使いが印象的なアメリカンクラシックな1台…フィールドスタイルジャンボリー

新車 レスポンス

トヨタ『タウンエース』をベースに内装も外装もアメリカンクラシックをイメージさせるテイストに仕上げたナックスのサンタローザ『フィルモア』。ベッドマットやシートカバーに使った細畝のコーデュロイがやさしく、温かみのある印象を与える。

丸目のヘッドライトに、大型のアメリカンバンを思わせるグリルやボンネットガードなどを組み合わせたフェイスは、1970年代を想起させる。

シートやベッドマットは、タンレザーのような色合いの素材に、コーデュロイを組み合わせることで、品の良さとカントリー感が程よくミックスされている。

フラットベッドはシンプルな構造で、ベッド下には長物や大きな荷物も収納可能。ベッドのベースとなる部分は明るめの木目調で、インテリアと調和。フィールドスタイルジャンボリーでは、商用車然としない、手軽なキャンピングカーを求める層から注目を集めた。

なお、会場では、2023年春に発売予定のフェイスカスタムキットを装着したキャンピグカー『フィルバート』も公開していた。

  • 家本浩太
  • フィルモアのフェイス《写真撮影 家本浩太》
  • フィルモア《写真撮影 家本浩太》
  • フィルモアの室内《写真撮影 家本浩太》
  • フィルモアの運転席・助手席《写真撮影 家本浩太》
  • 2023年春に発売予定のフェイスカスタムキットを装着したキャンピグカー「フィルバート」《写真撮影 家本浩太》
  • フィルバートの室内《写真撮影 家本浩太》
  • フィルバートの家具《写真撮影 家本浩太》
  • サンタローザのブース《写真撮影 家本浩太》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ