【NISMO】フェアレディZ RZ34のチューン開始、低中速トルク増強…ワークスチューニング試乗

業界 レスポンス

NISMOだからこそできる、ECUチューニングで安全安心な出力アップが可能!往年のLMGTホイールも復活へプロトタイプが公開された。(2022ワークスチューニンググループ試乗会。11月10日、モビリティリゾートもてぎ)

◆RZ34をもっと乗りやすく

トルク感にあふれて楽しめるエンジンに

V6 3.0L+ツインターボエンジンが搭載され、新型となった日産『フェアレディZ』。すでに新車のデリバリーが開始となったが、NISMOでも早くもチューニングメニューを開発。なかでも注目なのがECUチューニングである「スポーツリセッティング TYPE-2」だ。

これはNISMOによって行われるECUチューンで、低速〜中速でのブースト圧をアップ。高速領域では点火時期の変更などを施したもの。エンジン出力特性の向上と全回転域でのフラットトルク化を実現しているという。さらにSPORTSモードでは低中速域のアクセルレスポンスを改善し、発進時や加速時にスムーズでスポーティな加速を実現しているという。ポイントは最高出力、最大トルクなどは変わっていないということ。ノーマルではパワーカーブが二次曲線的に上がっていくところをフラットに上がるようにしてある。とくに3000〜7000rpmの加速感を改善。実際、その領域の加速性能は向上しているという。AT車ではさらにアクセルレスポンスも鋭くなっている。

今回、クローズドコースでAT車に試乗した。比較のベース車両がなかったのが残念だが、電子制御スロットルらしいラグを感じず、実にスムーズに乗れる。中回転域でのトルクの感の強さも感じ取ることができた。アクセルレスポンスも適度に高められていて、乗りやすいが鋭すぎることもない。適度に高められているのだ。ちなみにこのスポーツリセッティングはECUというデリケートな部分を触るだけにきちんとした管理が必要で、NISMOパフォーマンスセンターだけで施工が可能。気になる保証はメーカー保証からNISMOの保証に切り替わる。1年2万km以内とその期間は短くなるが、保証内容は変わらずに受けられるので安心だ。

◆スポーツマフラーと鍛造ホイールも開発中

NISMOスポーツマフラーは軽快かつ心地よいサウンドを実現。大幅なパワーアップというよりは気持ちよさを高めることに主眼をおいて開発されている。日産純正プション扱いなので、新車購入時に取り付けられ、新車のローンに含めることができるのもポイント。そして、NISMOの人気ホイールLMGTのRZ34用も開発中。往年のスポーツイメージをまとう5本スポークデザインを踏襲。軽量で高剛性な鍛造製法で作られ、もちろん1ピース構造。専用マッドガンブラックのカラーリングでスポーク部のNISMOロゴはマシニング加工で施される。また、タイヤと接する分にはローレット加工を施すことで、サーキット走行などで発生しやすいタイヤとオイールのスリップを防ぐ。純正の19インチサイズタイヤを装着できるサイズ設定となる予定で、純正タイヤでもこのLMGTデザインを楽しめるものになる予定。

さらに乗りやすさを高めたブレーキパッドもラインアップ。こちらはサーキット用ではなく、微妙なブレーキから強い減速まで、リニアかつ正確にコントロールできることを目標に開発。これからの環境基準に則したカッパーフリーの独自素材を使っている。安定した効きとABSとの相性の良さもポイントで、普段乗りでさらにドラビングが楽しくなる。

◆エクストレイルにはエアロパーツと

e-POWER用初のスポーツマフラーを開発

日産『エクストレイル』は新型に変わって大幅に進化、第2世代となるe-POWERを搭載。さらに電動駆動4輪制御技術e-4ORCEも採用。それに合わせてNISMOからも新たな試みが行われている。フロントリップスポイラーはダウンフォースの発生と高速走行時のハンドリング向上を目指してい開発。見た目にもスポーツマインドを刺激する形状がポイント。ほかにもピラーガーニッシュやアンテナ、ドアガーニッシュなどデザインアクセントになる部分を多数発売。インテリアではインナードアプロテクターがポイントになっている。

そして、NISMOとしては初となるのがe-POWER用のマフラーの開発。これまで発電用に一定回転で回るエンジンにスポーツマフラーは不要との考えだったが、やはりエキゾーストノートはスポーツマインドを高めるのに有効ということで今回初めて開発。フロントチューブからのは交換によって、音質の変化をしっかりと感じられるのがポイント。走ってみると意外と違和感はなく、ジェントルなエキゾーストノートを奏でながらのドライブが可能。落ち着いた大人の雰囲気をまといながらもスポーティさを感じる、新たなエクストレイルへと進化していた。

  • 加茂新
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO フェアレディZ RZ34《写真撮影 宮越孝政》
  • 【NISMO】フェアレディZ RZ34のチューン開始、低中速トルク増強…ワークスチューニング試乗《写真撮影 宮越孝政》
  • 【NISMO】フェアレディZ RZ34のチューン開始、低中速トルク増強…ワークスチューニング試乗《写真撮影 宮越孝政》
  • 【NISMO】フェアレディZ RZ34のチューン開始、低中速トルク増強…ワークスチューニング試乗《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
  • NISMO エクストレイル《写真撮影 宮越孝政》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ