「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」を換えるには?…キーワードから読み解くカーオーディオ

テクノロジー レスポンス

カーオーディオという趣味は、比較的に専門性が高い。ゆえに専門用語が使われる頻度も高い。そしてそれらの存在が、ビギナーにとっての壁となる。当連載は、その解消を目指して展開している。今回も、「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」にフォーカスする。

◆「スマホナビの使い心地」に不満を抱く場合には、市販品への換装がベスト!?

これまでの記事にて説明してきたように、「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」にはこれならではの利点が備わっている。最大の特長はズバリ、Apple CarPlayとandroidautoに対応していることだ。結果、対応スマホアプリを車載機にて便利に使える。また本体にナビのメカを積まずにすみ、さらにはオーディオ機能も簡素化できるのでリーズナブルだ。この点でも高いユーザビリティを発揮する。

しかし、不満が出る場合もある。不満となり得るポイントは3つある。「スマホナビアプリの使い心地」「映像系コンテンツが楽しみにくいこと」「オーディオのシステムアップがしにくいこと」、これらだ。

で、「映像系コンテンツが楽しみにくいこと」への対処法は前回の記事にて解説した。それに引き続いて今回は、後の2つへの対策を紹介していく。

まず、「スマホナビアプリ」ではなく車載ナビを使いたいと思った場合には、オプションのナビメカを追加するという作戦が取れる。しかし使いたい市販品がある場合には、それへと交換したくなる。また「オーディオのシステムアップ」をしたい場合にも、市販メインユニットに換えられれば話が早い。でも…。

◆車種によっては換えにくいことも。しかし「カーオーディオ・プロショップ」に行けば…

ところで、「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」から市販品へと交換する“しやすさ”は車種によって異なる。まず、「オーディオレス」が選べる車種や純正ナビが選べる車種では市販品への換装は比較的にしやすい。なので、自分が買いたいグレードには「オーディオレス」の設定がなくても他のグレードにはあるのなら、市販品への交換は比較的にしやすいと思って良いだろう。

逆に、「オーディオレス」の設定がなかったり純正ナビが選べなかったりする車種では、後からの交換は難しい。なんとか「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」を外せても、そのスペースに市販品を収めにくくなりがちだ。

しかし、「カーオーディオ・プロショップ」ならなんとかできる場合が多い。ただし、コストはそれなりにかかってしまう。センタークラスターパネル等を改造する必要性が生じるからだ。

とはいえコストがかかるとしても市販品に換えたいと思うなら、相談だけでもしてみよう。そして大体のコストを確認し、換えたいという気持ちがコストを上回れば実行するのはアリだ。

◆市販品への換装を望むなら、クルマを買う前に方針を決定できるとベター

ところで市販品への換装を実行する際には、頭に入れておくべきことが1つある。それは「オプション品がムダになること」だ。例えば「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」にオプションでCD/DVDプレーヤーを付けたとすると、「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」を取り外すとそれが使えなくなる。なぜならば、CD/DVDプレーヤーの操作は「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」の画面上にて行うわけなので、それがなくなるとスイッチ類を失うこととなるからだ。

なので敢えてCD/DVDメカが搭載されていない市販ナビを選んでオプションのCD/DVDプレーヤーを組み合わせようとしても、それは叶わない。他のオプション品もしかりだ。つまり後から市販品に換える場合には、「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」と連動するオプション品を活用できなくなる。このことは頭に入れておくべきだ。

というわけなので、欲しい車種が「トヨタ車純正ディスプレイオーディオ」しか選べない場合、後から市販品が欲しくなりそうならクルマを購入する前にそれへの換装が可能かどうか、そしてコストがどのくらいかかるのかを把握した上で方針を決めたい。すなわち、クルマを買うことを決めたらまずは「カーオーディオ・プロショップ」に足を運び相談し、クルマの購入後に市販品へと換えると決めたらオプション品はとにかく付けない、換えないと決めたら欲しいオプション品は付ける、このようにするとムダが出ない。

ところで、「オーディオのシステムアップ」に関しては他の方法もある。それについては次回の当記事にて解説する。お楽しみに。

  • 太田祥三
  • 「トヨタ・ノア/ヴォクシー」のインテリア。Photo by トヨタ
  • 「トヨタ・ノア/ヴォクシー」のインテリア。Photo by トヨタ
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ