アウディ『RS7』に最高速300km/h超の「パフォーマンス」…欧州設定

新車 レスポンス

アウディは11月29日、高性能4ドアクーペ『RS7スポーツバック』(Audi RS7 Sportback)に、欧州で『RS7スポーツバック・パフォーマンス』を設定すると発表した。

RS7スポーツバック・パフォーマンスでは、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボ「TFSI」エンジンを強化して積む。最大出力は600psから630psに30psアップ。最大トルクは81.6kgmから86.6kgmへ、5kgm引き上げられた。

トランスミッションは8速「ティプトロニック」、駆動方式は4WDの「クワトロ」で、RS専用チューンを受けた。0〜100km/h加速は3.6秒から3.4秒に、0.2秒短縮。最高速は250km/hから280km/h(リミッター作動)に高められた。オプションの「RSダイナミックパッケージ・プラス」では、RSセラミックブレーキが装備され、最高速が305km/hとなる。

  • 森脇稔
  • アウディ RS7 スポーツバック・パフォーマンス《photo by Audi》
  • アウディ RS7 スポーツバック・パフォーマンス《photo by Audi》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ