ケータハム『セブン』、新軽量スポーツ「340」誕生…日本導入へ[詳細写真]

新車 レスポンス

ケータハムカーズ(Caterham Cars)は11月7日、2シーターのオープンスポーツカー『セブン340』を欧州で発表した。従来の『セブン275』の後継モデルとなり、欧州と日本のみで販売される予定だ。

セブン340には、フォードモーター製の2.0リットル直列4気筒ガソリン「デュラテック」エンジンを搭載する。最大出力は170hp/7250rpm、最大トルクは17.7kgm/6500rpmを発生する。従来型のセブン275のフォードモーター製1.6リットル直列4気筒ガソリン「シグマ」エンジンに対して、パワーは25%強化された。ローエンドのトルクも向上しているという。

セブン340は軽量設計となっており、車両重量は500kgをわずかに超えるレベル。パワーウェイトレシオについても、車両全体のバランスを追求しながら、過度にアグレッシブにならず、ドライビングを楽しめるように設計されている。最高速は、209km/hの性能を可能にした。また、ヨーロッパの排出ガス基準にも適合している。欧州市場で重視されるCO2排出量は、148g/kmとした。

セブン340には 2種類の異なるパッケージが用意されている。公道走行を重視する顧客向けの 「Sパック」を装着したのが、「セブン340S」だ。グランドツアラーのように駆け巡る体験を求める、ゆったりとした走りを好むドライバー向けという。5速MT、ロードサスペンションパック、14インチのクラシックアルミホイール、フルフロントスクリーン、フード&サイドスクリーン、ブラックレザーシートが装備されている。

サーキット走行を重視する顧客向けの 「Rパック」を装着したのが、「セブン340R」だ。LSD、スポーツサスペンションパック、15インチ「Orcus」アルミホイール、4点式ロードハーネス、カーボンファイバー製ダッシュボード、コンポジットエアロスクリーンを装備している。

  • 森脇稔
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
  • ケータハム・セブン 340《photo by Caterham Cars》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ