JPN TAXI/ワンボックス専用、タクシー運転研修コース開設

業界 レスポンス

国際自動車は11月30日、日本初となるトヨタ『JPN TAXI(ジャパンタクシー)』およびワンボックスタイプ車両専用トレーニングコース「kmグループホスピタリティカレッジ南砂TRコース」を東京都江東区に開校した。

ジャパンタクシーはトヨタ自動車が2017年より販売しているユニバーサルデザインのトールワゴン型タクシー。日本の道路事情にマッチした扱いやすいサイズや広い車内が好評で、kmグループをはじめ、多くのタクシー会社が導入している。

専用コースは鋭角なコーナーや、一般的な教習コースより50cm狭いエリア等、高度なスキル養成が可能なコースとなっている。

国際自動車では、専用コースの開設に加え、専任講師の指導により、未経験者も安全・安心して働ける職場環境を整えていく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 南砂TRコース図。右下の車両感覚取得エリアとは、通称「たこつぼ」、円形の中に車両前方から進入し、複数回切り返し脱出するコース《画像提供 国際自動車》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ