「気軽にモータースポーツを楽しもう」ダイハツがオンラインレース 12月17日

モータースポーツ レスポンス

ダイハツは、オンラインレースイベント「D-スポーツ & ダイハツ e-モータースポーツカップ 2022」を12月17日に開催すると発表した。

本大会は、ダイハツ車ユーザーを中心に世代や地域を超えて「誰でも気軽にモータースポーツを楽しめるように」との思いのもと開催。PS4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」を使用したレースに加え、各種連動企画も用意する。

ダイハツではリアルのモータースポーツでは、気軽に参加できるワンメイクのタイムアタック競技会「ダイハツチャレンジカップ」を開催しているが、e-モータースポーツでも誰もが気軽に楽しめるイベントとして企画。「チーム戦」「ダイハツ車オーナー限定戦」「エキスパート戦」の合計3レースを開催する。

チーム戦は3名1組で、各プレイヤーが1レースずつ、計3レースの合計ポイントで競う。チーム員が集まらない場合は、単独エントリーも可能。運営がチーム編成をサポートする。また、ダイハツスペシャルチームもゲスト参戦する予定だ。

ダイハツ車オーナー限定戦はリアルでダイハツ車に乗っている人限定のeモータースポーツ。「リアルではまだモータースポーツを始める自信がない」といった人におすすめのクラスだ。

エキスパート戦はeモータースポーツの世界でプロフェッショナルな技術を持つ、トッププレイヤーによるコペン最速決定戦。世界王者やリアルレーシングドライバーもゲスト参戦するかも。

レース以外にも、「ダイハツ コペンRJ VGT(ビジョン グランツーリスモ)」を使ったリバリーコンテストやコペンぬりえコンテストなど、レースに自信がなくても参加できる連動企画も用意する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ