BMWジャパン、長谷川正敏氏が新社長就任へ…元VWジャパン営業本部長

業界 レスポンス

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、長谷川正敏氏が2023年1月1日付で同社の代表取締役社長に就任する役員人事を発表した。

長谷川氏は1988年、三菱商事でキャリアをスタートし、自動車業界内での豊富な経験がある。三菱商事会社、三菱自動車工業の両社で、モータースポーツ、戦略、カスタマーケア、営業などの分野で要職を歴任し、日本市場だけではなく、北米、フランス、ポーランド、そしてドイツと、海外市場でもチームを率いた経験がある。

2017年には、フォルクスワーゲングループジャパンにて、専務執行役員・営業本部長に就任。12月1日付けでBMWジャパンに入社し、2023年1月1日付で同社の代表取締役社長に就任する。

なお、2019年8月1日に、同社代表取締役社長として着任したクリスチャン・ヴィードマン氏はBMWグループを退職する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • BMW X7《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • MINIクロスオーバー《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • BMW iX《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • BMW 3シリーズ《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
  • BMW 3シリーズ《写真提供 ビー・エム・ダブリュー》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ