復活のEVワーゲンバス『ID.Buzz』を日本初披露 12月12日に東京ミッドタウンで

新車 レスポンス

フォルクスワーゲン(VW)ジャパンは、VWブランドが取り組んでいる脱炭素化戦略「Way to ZERO」とその活動について、楽しみながら体感できるポップアップスペース「ID.SQUARE」を12月12日から25日まで東京ミッドタウン アトリウムに開設する。

ID.SQUAREでは、新型フル電動SUV『ID.4』の体感型展示および体験試乗に加え、長年VWブランドのアイコンとして親しまれてきた『タイプ2(ワーゲンバス)』がEVとして復活した『ID.Buzz』を日本初公開。また、ブランドの歴史や脱炭素化戦略について、楽しみながら触れることができる多様なプログラムを用意する。

さらに「Way to ZERO」のコミュニケーションをサポートするアンバサダー、フリーアナウンサーの皆藤愛子氏、気象予報士の森田正光氏、陸上競技の山縣亮太選手が来場。各分野で活躍する3名のスペシャリストが、それぞれの視点で「Way to ZERO」についてトークを展開する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ID.SQUARE《写真提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
  • ID.SQUARE《画像提供 フォルクスワーゲングループジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ