常設2段ベッド+マルチルーム、ボディサイズを活かした万能キャンピングカー:ネストツールズ「ラミータ」…東北キャンピングカーショー2023

業界 レスポンス

ネストツールズの『ラミータ』はスーパーロングボディのトヨタ『ハイエース』をベースにしたバンコン。常設2段ベッドとマルチルームを備え、家族でも2人旅でも使いやすいキャンピングカーだ。

東北キャンピングカーショー2023にも出展されたこの1台は、オーソドックスなレイアウトながら、多機能で収納力も充実。さまざまな旅の目的や利用人数に対応する。

乗車定員は8人、就寝定員は4人。ベッドはダイネットを展開したメインベッド(最大1840×1200mm)とリアの常設2段ベッドで各2人寝られるので、親子で寝る時間が違う場合なども使いやすく、1人旅や2人旅ならば、ベッド展開の必要はない。

ダイネットは4人でテーブルを囲む対座式。後方にギャレー、さらにその後方にマルチルームを備えるレイアウトとなっている。

40Lの冷蔵庫や電子レンジ、サブバッテリー、走行充電システム、シューズボックスなどの装備は標準搭載で、7箇所に大小さまざまな収納が設けられている。

マルチルームはトイレのほか、更衣室、高さのあるものを置く荷室などとして利用可能。ペットケージは中型犬サイズまでのものなら十分、積載できる。就寝時や食事の際に近くに置いておきたくない荷物がある場合などにも便利だ。

なお、兄弟車として「アルタイル」というモデルもあり、こちらは、メインベッドが3人就寝のより大きなものとなり、マルチルームは展開式に。給排水タンクも12Lから19Lに拡大されるなどの違いがある。

  • 家本浩太
  • ネストツールズ「ラミータ」《写真撮影 家本浩太》
  • ネストツールズ「ラミータ」《写真撮影 家本浩太》
  • ネストツールズ「ラミータ」《写真撮影 家本浩太》
  • ネストツールズ「ラミータ」《写真撮影 家本浩太》
  • ネストツールズ「ラミータ」《写真撮影 家本浩太》
  • ネストツールズ「ラミータ」《写真撮影 家本浩太》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ