オフロード四輪の楽しさ提案、カワサキが小中排気量ATVを国内市場に導入

新車 レスポンス

カワサキモータースジャパンは3月23日、多彩なフィールドでパワフルかつフレキシブルな走りを可能とするATV(四輪バギー車)『KFX90/50』と『BRUTE FORCE 300』を国内導入すると発表した。

カワサキは昨年9月、スポーツ走行などのレクリエーションで威力を発揮するRUV(レクリエーション・ユーティリティ・ビークル)『TERYX(テリックス)』2モデル、農場や作業現場で活躍するユーティリティビークル(多用途四輪車)『MULE(ミュール)』2モデルを日本市場に投入した。今回、オフロード四輪車の新ラインアップとして、小型・小〜中排気量のATVシリーズ、KFX90/50とBRUTE FORCE 300を国内市場に投入。より多くのユーザーにオフロード四輪の楽しさと新しいライフスタイルを提案する。

KFX90/50は、純粋にオフロード走行を楽しむことができるモデル。オフロードに必要なパワーとスポーティなサスペンションにより、子どもがオフロードを楽しむ新たなツールとして活躍する。

BRUTE FORCE 300はミッドサイズの271ccエンジンを搭載。コンパクトな車体でありながらHI/LO/リバース切り替えが可能なCVTを組み合せ、高いオフロード走破性はもちろん力強い牽引力を発揮。仕事からレジャーまで多彩なフィールドで活躍する。

なお、国内販売予定時期、メーカー希望小売価格、取扱店等の詳細は決まり次第アナウンスする。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カワサキ BRUTE FORCE 300《写真提供:カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KFX90《写真提供:カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ KFX50《写真提供:カワサキモータースジャパン》
  • カワサキ BRUTE FORCE 300《写真提供:カワサキモータースジャパン》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ