『e:N』シリーズ第2弾プロトタイプ、ホンダが上海モーターショー2023で初公開へ

エコカー レスポンス

ホンダは、4月18日に開幕する「上海モーターショー2023」にて、電気自動車(EV)『e:N』シリーズの第2弾プロトタイプを世界初公開する。

ホンダ四輪ブースでは、世界初公開となるe:Nシリーズの第2弾プロトタイプに加え、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車、2023年1月に発表した電動二輪車『Cub e:(カブ・イー)』、『Dax e:(ダックス・イー)』、『ZOOMER e:(ズーマー・イー)』を展示。中国におけるホンダの電動モビリティラインアップを紹介する。また、会場内の智能化技術ブースでは、中国で先日発表した新世代コネクテッド技術「ホンダコネクト4.0」や、全方位安全運転支援システム「ホンダセンシング360」の技術を体験できる。

ホンダ二輪ブースでは、大型二輪販売チャンネル「ホンダドリームウイング」に投入する新しいグローバルモデルを中国初公開。このほかカスタマイズモデルなど、多彩なラインアップを展示する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ホンダCub e:(カブ・イー)《写真提供:本田技研工業》
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ