メルセデスAMG G 63にAMG設立50周年を記念した50台限定車が登場!

業界 WEB CARTOP

カタログにはない鮮やかなブルーの限定車

メルセデス・ベンツの本格オフローダー「Gクラス」の頂点に位置する「メルセデスAMG G 63」。その名のルーツであるAMGの設立50周年を記念した限定モデル「50thアニバーサリーエディション」が、50台限定で発売された。

販売はAMG専売拠点の「AMG東京世田谷」および全国のAMGパフォーマンスセンター39拠点で行われる。 「メルセデスAMG G 63 50thアニバーサリーエディション」は、カタログモデルには設定のない、鮮やかな「degigno(デジーノ)モーリシャスブルー」を特別外装色として採用。

その一方で前後オーバーフェンダーやバンパー、ルーフ、ドアミラーカバー、サイドストリップライン、スペアタイヤカバー、5スポークの20インチアルミホイールをブラックで塗装し、コントラストの強いエクステリアに仕上げている。

なお、標準ではサイドアンダーミラーが装着されるが、ディーラーオプションのサイドビューカメラキットをこれに代えて装着することも可能だ。

内装色はポーセレン(白)のほか、専用のブラック、サドルブラウン、モカブラウンを設定。いずれもブラックを組み合わせた2トーン色で、シートのメイン表皮にはキルティングが施されている。

限定台数は内装色によって異なり、ブラック15台、サドルブラウン5台、モカブラウン6台、ポーセレン24台となっている。ハンドル位置は左のみで、価格は22,200,000円。

  • WEB CARTOP
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ