PIAAが撥水ワイパーをトヨタ ヤリスWRCに供給!

業界 WEB CARTOP

独自のシリコンオイル配合で短時間で撥水皮膜を形成

自動車用パーツの開発、販売を行い、LEDからホイールまで取り扱うPIAAは、1999年に業界初となる「撥水ワイパー」を発売、同社はワイパーブレードを50年以上販売している実績をもつ。

そんなPIAAは、2017年FIA世界ラリー選手権(以下:WRC)に参戦しているTOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamに「撥水ワイパー」を供給することを発表した。第7戦ラリーイタリアから使用される。

PIAA撥水ワイパーは最高品質のシリコンゴムを採用。独自のシリコンオイルを配合したことで短時間で撥水被膜の形成を可能とし、雨の日でも安全な視界を確保することが可能だ。すでにフロントガラスに撥水コーティングされているクルマに使用した場合、効果が薄れてきた部分に対して撥水被膜を再形成する能力を持ち合わせている。

舗装路から悪路まで、さらにはあらゆる天候のなかで行われるWRC。PIAAのワイパーが強い味方となってくれるだろう。

  • WEB CARTOP
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ